フォロワーの増やし方 | あなたに会った Twitter 活用術 | 要約 | 2

前回の記事の続き

参考資料:

あなたに合ったTwitter活用術 ~ 無限に使い方があるTwitterを使いこなすためのノウハウ ~

著者:西田 一見 

制作: ラムゼス

フォロワーの増やし方

Twitterを最初にやると大抵皆さんがどうしていいのかわからなくて放置しますよね。

でも、これはよくりません。Twitterが面白いのは基本的に積極的な人がやっていて消極的な人は自然淘汰されて消えていくので自分から投げかけることのできるマシンであり、ツールだということです。

なので、まずTwitterにおけるフォローの増やし方ですがフォローしない分には増えていきません。

だから、積極的に自分からフォローしていくことが必要となります。

友達関係を検索することは結構大切

自分の友達や関係者職業でライターだったら同業者のライター、経営者だったら経営者・出版社などのキーワードで出てきた人をフォローしていくようにします。

自分の関係者興味のある人をフォローしていくのが第一段階で、その後が相互フォローということになります。

フォローのスタイルというのは2パターンあります。

  1. まずは、お互いをフォローしあって大量フォローしていく相互フォローのスタイル
  2. 自分の好きな人だけを厳選してフォローするスタイル

Twitterをやっていく上ではそのどちらかを選ぶことになるので、著名人でない限りは相互フォローの方がオススメとされています。

なぜなら、ある程度の有名人でも放置していると2,000人くらいでフォロワーが打ち止めとなるからです。

相当にメジャーな有名人でない限りある程度自分からフォロワーを増やして行った方がいいと思います。

相互フォローのコツ

相互フォローして行く時のコツですが、ハッシュタグを使ってフォローしていくのが一番効果的です。

「@相互」などハッシュタグを使っている人をフォローしていくとフォロー返ししてくれることが多いですから、フォロワーが増えていきます。

もう一つはTwitter上というのは常に新しい話題が出てくるのでその話題に乗っかること

乗っかると盛り上がっているテーマ。つまり、人が集まる中に入ることになるため、他人の目を引きやすいです。

旬な話題というのは皆さんが瞬時に反応して目をひきやすいですから、乗っかった方がフォロワーを増やしやすいと言えるでしょう。

Twitterの素晴らしいところ

いいことは他人が勝手に紹介してくれる点です。無料だから勝手に紹介してくれるのでリツイート(RT)で転送してくれます。

いかにもTHE広告がくると紹介しないんですが、「こんなのがあってすごく安かったよ!」という内容だと他人は紹介してくれるものです。つまり、口コミですね。

フォローの仕方

フォローの仕方ですが、まずは前述の通り、知人や仕事における関係者をフォローしていきます。

そういう知り合いのページにいくと、彼らにリアクションを取ってくる人がいます。

そういう人というのは、属性の高い人です。

例えば、政治家にリプライやリツイートで何かを投げかけている人というのは政治家や政治に関心がある人になりますから、そういう属性の関連が高い人をフォローしていきます。

※フォローは1日1,000人にしかできません。

そのため、1日100から200ぐらいの人をフィーリングでコンスタントにフォローしていくことを目指しましょう。

そうすると1日に100人増えたり、自分のつぶやきの内容によっては100人フォローしたのに150人にフォローされることがあります。

属性の高い優良フォロワーを見つけよう!

重要なのがここです。

属性の高い優良フォロワーを見つけることがフォロワーを増やすための近道です。

優良フォロワーが増えるとTwitterが変わります。Twitter上でビジネス的な宣伝広告をしている人がフォロワーに増えてもあまり意味がありません。

じゃあ、どうするかと言うとTwitterに積極的な人を探すことが優良フォロワーを探すことに繋がります。

そうするとリツイートもしてくれるし、リプライで話しかけてくれたりもします。

潜在顧客にもなりやすいので、今顧客じゃなくても自分のTwitterにリアクションをかけてくる人というのは興味を持ってくれていることなので、そういう人を積極的に探していくことが重要になります。

Twitterに積極的な人を探す上でのポイントは3つしかありません。

  1. 写真から探す
  2. プロフィールから探す
  3. つぶやきの内容・スタイルから探す

 

1.写真から探す

優良フォロワーの探し方ですが、まず一番いいのは写真から探すことです。

なぜならアイコンが一番メインになるからです。

写真の中でも講師は指導しているスタイルの写真を使っている人は積極的な優良フォロワーである確率が高いです

余談になりますが、写真の使用法についてですが顔出しがNGな人はイラストを使えばいいと思います。

会社だったら会社のロゴ、仕事だったら仕事のイメージで良いです。

例えば、カラーコーディネーターだったら虹色を使って文字を使ってみるような感じ、フラワーアレンジメントだったら花。

顔写真じゃないとダメということでは全くありません。

なぜかと言うと人から見られるのはアイコンの写真とプロフィールしかないのでここは目立たせるところだからです。

いかに相手に目立ち、わかってもらえるかが重要になります。もちろん、顔写真だと相手に分かってもらいやすいのですが、今ではほとんどの人が顔写真を使っているので逆に目立たなくなってきています。

イラストなんかの方が目立つようになってきていますし、写真のフレームが四角いので丸く切り抜く顔写真を入れて目立たせるような人も出てきています。

あるいはこの時代なので真っ赤なアイコンにすれば目立ちますね。

要するにアイコンを目立たせて、いかに見てもらうかがポイントですね。

2.プロフィールから探す

続く優良フォロワーの探し方のコツはプロフィールから探すことです。

名前が長い人の積極的な人が多いですし、名前だけではなく、ふりがなを書く人、会社の名前や仕事の内容を書く人はかなりの確率でフォロー返しをしてくれます。

また、企業の公式アカウントも積極的な企業がやっていることが多いので、フォローするとフォローが返ってくることが多いです。

あと、変な名前の人は積極的で、「どら焼き」とか「キューティーハニー」とかそういう変な名前を使っている人は何かやってやろうと思っているので積極的です。

3.つぶやきの内容・スタイルから探す

そして最後がつぶやきの内容・スタイルから一般的に文の長い人は積極的で属性の高い優良フォロワーとなり得ます。

逆に文が短い人は属性の低い人です。

「おはよう」とか「おやすみ」とか挨拶だけの人なんかが典型ですね。

よって、100文字前後でつぶやいている人を狙ってフォローするといいでしょう。

優良フォロワーを探す上でのポイントは以上の3つしかありません。

Twitterというのは面白くてその人の人間性というのはアイコンとプロフィールでしか見れません。

中身つまり、ツイートを見てくれるような人は、じっくり見ようと思ってくれている人なのでそこまでたどり着いてくれればしめたものです。

探し方のコツ

フォローに感謝します。という感じでフォロー返ししている人も狙い目ですし、相互フォローのつぶやきをしている人もフォローしておきたい。

つぶやきでリプライをリツイートを積極的にしている人は=リアクションの良い人となりますから、例外的に完全に広告だけをやっている人はフォロワーを増やしたいだけという人なので3,000人くらいまでならフォローしてもいいかもしれません。

つぶやきをたくさんしている人も当然ながら積極的である可能性が高いです。

少しまとめますと、積極的な人をフォローするということは自分が積極的な人になるということです。

一般の人だったらフォロー数よりフォロワー数が少し多い方がいいですね。大体同じくらいかちょっと多いくらいがいいです。

そうでない人はそんなメジャーな有名人じゃない限りフォロワーは増えません。

フォロワーが1万人で自分がフォローしているのが300人というような人はよっぽどメジャーな人ですから

経験してから分かったことで、Twitter勉強会などで必ず言っていることなのですがフォロワーは3,000人以上を目指すべきです。

何も考えずに3,000人を目指してもらいたい中には、綺麗事でフォロワーなんて増やさなくていいという人もいますが、3,000人くらいになってきた時にリアクションが全然変わってきます。

2,000人の時と全然違って自分からフォローしなくても相手からフォローしてくれたりなんてことが増えてくる。

これはフォロワーが有益だろうがそうでなかろうがあまり関係なく3,000という人数の目指すべきです。

また、逆に言うと3,000人以上のフォロワーを持っている人をランキングサイトで調べてフォローするとそのリアクションがいいです。

要するに積極的な人がその上のレベルにいるということなんです。

だから、その上のレベルに入ってしまうことが重要なのです。

 

参考資料:

あなたに合ったTwitter活用術 ~ 無限に使い方があるTwitterを使いこなすためのノウハウ ~

著者:西田 一見 

制作: ラムゼス