MENU

スキルアップを目指すなら知っておきたい注目の国と仕事

スキルアップを目指すのであれば、日本にこだわる必要はありません。
近年は多くの方が海外に移住して、それぞれの国で新たな仕事を見つけてスキルアップをしています。

とはいえ、今すぐに誰でも海外でスキルアップができるわけではありませんので、その国の仕事事情を知って、さらにそれに必要な準備をした上で決めなくてはなりません。

まずオーストラリアでスキルアップを目指す場合には、当然英語圏になりますので、英語が必須になります。
またオーストラリアはIT関連産業が盛んになっている為、IT関連の技術者の求人は非常に多く、その分野のスキルを持っている方であれば、スキルアップを目指すのに最適な国になります。

同じく英語圏の国ですとハワイも移住先として人気ですが、ハワイは1年を通して日本人の観光客が多い為、現地のホテルやレストランのウエイター、マリンスポーツのインストラクター、クレジット会社のヘルプデスクなどの求人で日本語が話せるスタッフの募集をしています。

またハワイで結婚式を挙げる方も多い為、ブライダル関係でもスキルアップの場を探すことができるでしょう。
英語さえ話すことができれば、ハワイで仕事を探すことは難しくないかもしれません。

近年、注目度が高まってきている国がありますが、それはマレーシアになります。
ただし、マレーシアは日本への留学経験があり、日本語を話せる現地の方も多い為、ただ日本語が話せるというだけで就職することは難しくなります。

また学歴を重視している会社が多い為、多くが専門学校卒業以上の条件となっていて、就職するにあたってはある程度の学歴や経験、専門知識が求められます。

ヨーロッパでは日本食がブームとなっていますが、特にスキルアップに最適なのがドイツですが、ドイツは大きな都市の場合であれば、寿司職人や日本食レストランなどで多くの求人があります。

また日系企業の進出も多いので、タイミングが合えば日本人向けの求人に出会えたり、日本で就職をしてドイツへ派遣されるケースもあります。

Follow Twitter Facebook Feedly
SHARE