「忙しい」を言い訳にしなくなるスキルアップをする方法

毎日、仕事や家事に追われ、忙しい日々をすごしていると、スキルアップしたいと思いつつ、なかなかできない自分がいます。
会社に行きながら、もしくは子育て、家事に追われながら、勉強することは大変なことです。

そして、心の中で言い訳している自分がどこかにいます。
人生は一度きりです。
「忙しい」を言い訳にできないスキルアップ方法を考えてみましょう。

①朝時間を活用する。

朝に勉強することは、人間の体にとって、一番自然で効率がいいと言われています。
太古の人々は太陽と共に目覚め、日が沈むと眠りについていました。
人間の体のリズムは、時代は変わっても昔も今も変わりません。
朝起きは健康の第一歩です。

目覚めとともに頭もリフレッシュします。
仕事に行く前の時間はスキルアップに最適な時間です。
静かな環境の中、集中して勉強することができます。
また、早めに出社して近くのカフェなどで勉強するのもよいでしょう。

②通勤時間を活用する。

電車やバスなど公共機関を利用して、通勤されている方はその時間を有効活用しましょう。
つい、スマホなどを見ているうちに過ぎてしまう時間を勉強にあててしまいましょう。
たとえ片道30分でも、往復1時間の貴重な時間になります。

③日々の細切れ時間を活用する。

まずは、一日のスケジュールを見直してみましょう。
会社勤めの方なら、お昼休みをスキルアップにあてて昼食時間を除いても、15分~30分はとれます。
会社の同僚との付き合いが気になるようなら、毎日じゃなくてもかまいません。
週のうち何日かは、カフェにでも行って勉強時間に使えます。
また、家事の合間、子どもの昼寝の間、さまざまな細切れ時間があります。
たとえ、15分でも一日に4回勉強すれば、1時間になります。

忙しい現代人にはまとまった時間をとるのが難しい人もたくさんいます。
そんな多忙な日々でも、気づくと過ぎてる時間は探せばたくさんあります。
少しの時間でも毎日の積み重ねは大きいです。
そんなスキマ時間を探してスキルアップをしてみませんか?